上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手


 私はこのアニメ映画を見終わったすぐ、「鬱アニメだ」と感じた。とても、悲しい物語なのだと。
けれども、よくよく物語が何を描いてきたか、仔細に考え始めると、これは、一つの切ない希望の物語だったのだと思った。
距離と時間と速さ、記憶と想い――そうして紡がれていく物語。

少し、そんな話をしたい。

描写してみよう。

【続きを読む】

スポンサーサイト
web拍手

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。